デリケートゾーンの黒ずみ解消!20代〜の話題の専用ジェルはコレ

デリケートゾーンの黒ずみのケアの仕方とはデリケートゾーンの黒ずみのケアとして、簡単に行えるのが日頃の刺激を少なくするというものです。
締め付けが強いデザインや、小さめのサイズの下着を付けていると、刺激によって黒ずみが強くなってしまいます。
その為、締め付けが少なく、サイズも自分に適した下着を着用するようにしましょう。
また、素材もデリケートゾーンに対して刺激の少ない、コットンやシルクがオススメです。
コットンやシルクは、刺激が少ないだけでなく、通気性にも優れているので、デリケートゾーンに適した素材と言えるでしょう。

 

続いてのデリケートゾーンのケアとして挙げられるのが、レーザー脱毛です。
レーザー脱毛を行うと、ムダ毛の処理と同時に、黒ずみの原因となるメラニン色素も減らしてくれます。
そこで、ムダ毛と黒ずみの両方をケアできるとあって、一石二鳥の方法と言えるでしょう。
この他にも、クリニックに相談し、美白クリームを処方してもらうというケアもあります。
デリケートゾーンの黒ずみはどのように対策すればいいのか デリケートゾーンは黒ずみが発生しやすい場所だと言われています。黒ずみの原因となるメラニンは紫外線などの刺激を受けると肌を守ろうとして表に現れます。デリケートゾーンの場合、下着で覆われているので常に刺激を受けている状態です。そうすると、メラニンが活発化して黒ずみの原因となってしまいます。本来であれば、新陳代謝によってメラニンが排出されていきますが、常に刺激を受けている状態では新陳代謝がうまく働かなくなってきます。
この黒ずみを解消するためにはとにかく刺激を与えないことです。まず、下着はコットンなど刺激を与えにくいものを使うようにします。また、締め付けすぎないものが望ましいです。出来れば、サイズをワンランク上のものにするとデリケートゾーンに対する刺激が軽減されます。また、デリケートゾーンは乾燥しやすい部分です。その分、刺激を受けやすいので保湿がとても重要になります。黒ずみ専用の美容液やクリームを利用することで乾燥が改善されます。

更新履歴